家づくりならアイフルホーム。注文住宅、一戸建て、家の新築・建て替えの住宅FCのハウスメーカー

注文住宅、一戸建て、リフォーム、家の新築・建て替えならアイフルホーム。

 
閉じる
アイフルホームの 家づくり

アイフルホームの「EYEFUL」は「よく見える」という意味です。
これは住まいの「品質」と「価格」、「保証」をお客様によく見えるものにしたいという私たちの姿勢を社名にした創業以来のテーマです。お客様にとって、どのような家が、いったいいくらで、どんな技術で、どんな保証がついて建つのかがよく分かるようにすること・・・。 それは、誰もが手に届く住宅の「価格」を追求しながら、「品質」と「保証」の面においてもゆるぎない自信を持っているからこそ貫くことができるアイフルホームの家づくりの姿勢です。

お客様の将来にわたるゆとりと豊かな暮らしの実現を応援するために、「家を建てるまでの安心」と「建てた後の将来の安心」もしっかり見つめるアイフルホームは、お客様の立場になって家づくりの計画を進め、家づくりにおいてお客様が抱かれるたくさんの「不安」を一つひとつ「安心」にかえて、さらに「大きな満足」にしていきたいと考えています。

これからもお客様の声に耳を傾け、お客様の新しい住まいの形を一緒につくり、安心の家づくりで皆様を応援していきたいと考えています。
CH14スペシャルサイト

アイフルホームが考える“本当にいい家”

いい家とは、どんな家なのでしょうか?アイフルホームが考える「本当にいい家」の あり方について紹介します。

日本の未来と家族の幸せが“ぐるぐる”好循環する家 次世代スマートハウスGURUGURU

「GURU GURU」は、8つの社会問題を4つの好循環で解決する家です。スマートロボットや住環境制御システム、情報通信技術、中庭と回廊の間取りを取り入れました。
日本の未来と家族の幸せが“ぐるぐる”循環しながら、どんどん明るく、大きくなっていく次世代のスマートハウスです。

アイフルホームの性能

いつまでも大切な家族が安心に、そして、快適に住み続けていただくための住まいづくりに取り組んでいます。

安全性能
耐久性能
快適性能

地球と人間のサステナビリティを追求する究極のソリューションの提案スーパーサステナブルモデル住宅NEXT+

アイフルホームでは、急務であるCO2対策の答えとして、2008年に「クールアースモデル住宅」、2009年に「スーパーサステナブルモデル住宅」を発表。2010年地球と人間のサステナビリティをさらに追求した「スーパーサステナブルモデル住宅NEXT+」を発表し、未来の子どもたちに引き継ぐ家の研究開発に取組んでいます。

アイフルの安心サポート

一邸一邸、建てる時に厳しく施工検査を実施することはもちろん、建てた後も、住宅の品質が高い水準で保たれているかどうか長期にわたってサポートしています。

合理的な仕組み
家族の安住アシストシステム
耐震補償制度

スーパーサステナブルモデル住宅

低炭素社会へのあるべき答えとして、新たなコンセプトホーム、スーパーサステナブルモデル住宅を開発、発表いたしました。

アイフルホームについて

わたしたちアイフルホームについて紹介します。



未来の“住まい”のあるべき姿を提示するクールアースモデル住宅

環境に貢献する家は、日本人が愛する、暮らしを楽しむ家となりました。

アイフルホームを
ご購入頂きましたお施主様へ

「縁joy倶楽部(エンジョイクラブ)」を紹介します。

展示場もこれまでにない新たな展開へキッズデザインパーク

そこに住まう家族や子どもたちのために何ができるのか体験する展示場です。

Copyright ©2000- 2015 株式会社LIXIL住宅研究所. All Rights Reserved.
アイフルホームはLIXIL住宅研究所が運営する住宅FCです。

トップ戻る