注文住宅の一戸建て住宅と賃貸住宅経営向けアパート。在来木造住宅のアイフルホームの商品一覧です。

注文住宅、一戸建て、リフォーム、家の新築・建て替えならアイフルホーム。

クリックでメニューが開きます。
 
閉じる
アイフルホームは子ども目線、子ども基準の住環境デザイン、「キッズデザイン」ですべての家づくりを考えます。

「キッズデザイン研究所」は、2008年4月に創設された社内シンクタンクです。子どもを取り巻く住環境・家庭環境に関わる様々な課題に対し、研究・開発に取り組み、全ての世代の人だけでなく、社会が抱える課題を住まいで解決することを目指しています。

有識者・先端企業と連携した次世代商品・サービスの開発(写真はアイフルホームのコンセプトホーム「五世代」)

子ども向けワークショップのコンテンツ開発及び提供

実証実験住宅による住環境の
研究開発や各種実験

アイフルホームのキッズデザイン

バリアフリー 障害を取り除く 高齢者や障がい者の生活に不便な暮らしの中の障害を取り除こうとする考え方。 ユニバーサルデザイン すべての人が快適に住める(大人の基準) 高齢であることや障がいの有無にかかわらず、すべての人が快適に利用できるデザイン。 アイフルホームのキッズデザイン 家族全員が安全・安心で快適な家(子ども基準) 「こどもにやさしい は みんなにやさしい」を基本理念に、すべての人が安全で使いやすく安心なものになるようデザインすること。子ども目線・子ども基準の考え方からはじまるデザインです。

実証実験住宅による住環境の研究開発等 住まいに関する各種調査 有識者・先端企業と連携した次世代商品・サービスの開発

社会問題への取り組み

「キッズデザイン」の家づくりを通じて8つの社会問題に取り組む 地球温暖化問題 資源・エネルギー問題 健康・介護問題 少子高齢化問題 安全・安心問題 地球経済問題 空き家問題 教育問題

キッズデザイン研究所は様々な社会問題についても、
同研究所の重要な研究課題の一つとして、調査を行い、
コンセプトホームを通して提案を行っています。
家庭内事故を低減するための工夫の提案や、家族が
いつまでも健康に暮らすための提案、IoTを活用した
見守りの提案などを発信しています。
私たちは、「子ども目線」で考えた家づくりを通じて、
子どもたちの健全な未来と持続可能な幸せな社会を
作り出したいと考えています。

10年連続キッズデザイン賞受賞
安心して子育てができる家。

KIDS DESIGN AWARD
KIDS DESIGN アイフルホーム

2008年に商品化したセシボ以降、
10年連続でキッズデザイン賞を受賞しています。

みんなにやさしい安心設計のご紹介

家庭内の事故を防止する
キッズセーフティー

Point1 チャイルドロック 小さな子どもの浴槽への転落等の事故を抑止するチャイルドロック Point2 R出隅 カドが丸いからぶつかってもケガをしにくいR出隅 Point3 Wソフトモーションの引き戸 指はさみを防止するWソフトモーションの引戸 Point4 滑り止めクッション付き階段 転んでもケガをしにくい滑り止めクッション付き階段

このページは
参考になりましたか?

ボタンをクリック

アイフルホームについて

トップ戻る