キャンペーン・イベント情報

注文住宅、一戸建て、リフォーム、家の新築・建て替えならアイフルホーム。

クリックでメニューが開きます。
 
閉じる
アイフルホーム ダイエット計画2014夏

家族みんなで節電活動!CO2マイナス20t!低炭素アイデアコンテスト結果発表!!

アイフルホームは、大人にも子どもにも、そして地球にも、すべてにやさしい家づくりをしています。そこで、節電アイデアを募集しコンテストを実施いたしました。たくさんのご応募をいただいた「楽しく快適な節電アイデア」の中から、受賞した作品をご紹介いたします。

金賞 楽天スーパーポイント10,000ポイント 前年比-50%節電

ニックネーム:ai さん

昨年の電気使用料は約120~130kWhでしたので今回は64kWhで50%削減しました!!成功の取り組みは①冷蔵庫にものを詰めすぎないこと②設定を標準(最低)にすること③冷蔵庫の中身を管理するスマホアプリを使用し、冷蔵庫を開ける回数や時間を減らすこと④エアコンを使用せず扇風機やうちわ・窓を開けること⑤TVを見ていないときは消すこと⑥TVの画面輝度を下げること⑦節電タップで待機電力を減らすこと⑧不要な照明を消すこと⑨パソコンやスマホを省電力設定にすること⑩洗濯物はまとめ洗いすること などです!!!

受賞インタビュー

Q 今回、冷蔵庫の電力使用量削減、扇風機使用、テレビの利用方法変更などで前年比50%削減との結果でしたが、前年度と比較し、すべてはじめて実施したのですか?
A 今年春に引っ越しをしたため、電力使用について考え直そうと思っていたのですが今回の取り組みをきっかけに本格的に実施しました。
Q 実際、取り組んでみてどうでしたか?工夫した点は?、苦労した点は?やってみてどうだった?大変だった?楽しかったなど・・・
A 夏場は飲料をとにかく冷やそうといつも詰め込みすぎてしまうのですが、冷房効率が下がると知りその日飲む分だけを冷蔵庫に入れるようにしました。TVは見なくてもつけてしまう癖があったので慣れるまでは大変でしたが、1か月で電気代がかなり削減できたので、その後のモチベーションがアップしました。
Q 今回応募書類に記載していただいた活動以外、何かほかに低炭素になる取り組みを行いましたか?
A 携帯電話やスマートフォンの充電はなくなるギリギリまでしないようにしました。
Q これから冬を迎えますが、何か節電の取り組みを実施していますか?
A エアコンや暖房は電力をかなり消費するので、こたつを購入し、極力こたつのみで生活しています。
Q 最後に、受賞者コメントをお願い致します。(今後に向けて、来年に向けてなど)
A CO2を削減するというのは大きなことのように思えますが、ひとりひとりが毎日のちょっとしたことを実践することで実現できるのではないかと思います。私もこれからも引き続き節電生活を続けたいです。

銀賞 楽天スーパーポイント5000ポイント

ニックネーム:さともんもちゃもちゃ さん

前年192kwh今年166kwh13.5%減少しました。去年からエアコンを使ったいなかったのですが、今年から炊飯器を土鍋に変えて、掃除機をほうきに変えました。ベランダのプランターで緑のカーテンにも挑戦しているところです、もう少しでカーテンになりそうです。テレビやパソコンの時間も少なくしていて、電気ポットで毎日お茶を飲んでいたのですが、それを薬缶に変えました!!夏場は、トイレの暖房便座と温水を切っています。いろいろ挑戦して、毎月毎月減ってきているので、とても楽しいし、嬉しいです。

ニックネーム:マロ さん

25年8月は232KWh、26年9月は177KWhでした。約23%節約できました。エアコンの設定温度(28度)を上げて設定しました、不要な照明は消しました。

銅賞 楽天スーパーポイント3000ポイント

ニックネーム:十文字 さん ニックネーム:nana(東京都) さん ニックネーム:tokotoko さん

多数のご応募ありがとうございました。
みんなの最終のCO2削減量はこちら
アイフルホームの環境への取り組み
Copyright ©2000- 2015 株式会社LIXIL住宅研究所. All Rights Reserved.
アイフルホームはLIXIL住宅研究所が運営する住宅FCです。

トップ戻る