家や暮らしに対する考えや想いはひとそれぞれ。実際にセシボにお住まいの方々に、キッズデザインな暮らし方の印象を聞いてみました。

注文住宅、一戸建て、リフォーム、家の新築・建て替えならアイフルホーム。

クリックでメニューが開きます。
 
閉じる
こだわり実例集

第3回 「こだわりインテリアでスタイリッシュに」 大分県中津市にお住まいのIさん一家


娘が小学校にあがる前に家を建てたいと思っていました。

かの福沢諭吉が生まれた場所として知る人も多い、大分県中津市。こちらに2008年11月にアイフルホームの〈セシボ〉で新居を建てたIさんのお宅を訪問しました。ご主人、奥様、娘さんのMちゃん、そして、犬の空くんの3人と1匹家族です。

「娘が小学生になる前に家を建てたいねと話してはいたんですが、まだ、そこまで真剣に考えてはいませんでした。でも、興味本位である住宅展示場のモデルハウスへ見学に行ったら、やっぱり自分の家を持つっていいなあと思ってしまって。若いうちに建てるのもいいよという互いの両親の勧めもあって、決意したんですよ」

ダークブラウン、ブラウン、ライトブラウンがIさんのお宅のキーカラー。妥協のないこだわりで、ひときわ洗練された家が完成しました。

家を建てようと決めてから、3社ほど住宅メーカーのモデルハウスに足を運び、検討を重ねた結果、アイフルホームの〈セシボ〉を選んだというご夫妻。どんなところが決め手だったのでしょうか。「耐久性に優れているところ、保証体制が整っているところ、キッズデザイン賞を受賞していて、僕たちのような小さな子どもがいる家族のことを考えて開発されているところですね。僕たち夫婦はどちらも大分県の出身ですが、中津市の生まれではありません。ここに土地を購入したのも、アイフルホーム中津店の方が熱心に探してくださったからなんです」。
「あと、アイフルホーム中津店のスタッフの方々が、娘をとってもかわいがってくださったことも大きな理由のひとつですね。お店に娘を預けて、土地を探しに行ったこともありました(笑)。娘いは、今でもスタッフの方たちに会いたい! っていうんですよ」

考えられた間取りで家族が過ごす時間が格段に快適に。

カウンターキッチンだから、家事をしていてもおのずと夫婦の会話が弾みます。キッチンの並びには天井まである集中ストック収納が。「買い置きした日用品などをすっきり納められるのでとても便利です」

「以前住んでいた家は、キッチンとリビングダイニングが分かれていたから、料理をしているときは一人でキッチンにこもらないといけなくて。寂しかったですね。娘が何をしているかもずっと気になっていました。今はリビングにいる主人と話しながら夕飯の支度をしたり、和室で遊んでいる娘もじゅうぶん見えますし、台所仕事がとても楽しくなったし、はかどるようになりました。リビングでママたちとお茶をしながら、庭で遊んでいる子どもたちを見る、ということもできるような間取りなんです」お皿を洗ってくれるなど、ご主人が積極的にキッチンに立つ機会も自然に増えました。
「この家だと、皿洗いをしながらリビングのテレビが見られるから、苦にならないんですよね。家族みんながリビングで一緒に過ごす時間が増えましたね」

こだわりのインテリアでもっと快適な空間を実現。

ダークブラウン、ブラウン、ライトブラウンの3つのトーンのブラウンをキーカラーにして統一されたIさんのお宅は、とてもスタイリッシュ。色味が揃っているから部屋がより広く見えるという視覚的な効果も。「インテリアは、もともと趣味でもあるので僕の主導で決めました。週末ごとに買い物に出かけたり、キーカラーに合う照明器具を分厚いカタログから探したり、インターネットで購入したり。手間と時間はかかりましたが、念願のマイホームですし、本当に楽しかったです」

2階の子供部屋にはMちゃんのおもちゃがいっぱい。Iさんと一緒に遊ぶ時間も増えました。

Iさんご夫婦はこだわりのインテリアはもちろん、〈セシボ〉だからこそ実現した住みやすい間取りにもとても満足されていらっしゃいます。それは、キッチン、洗面所、お風呂を一直線で結ぶ効率のいい家事動線、家具を買い揃える必要がないほど随所に設計されている大量の収納など。二階の子ども部屋はいずれ子どもがもうひとり生まれることを考え、半分に仕切れるようにしました。ほかに、Iさんのお宅のユニークな点は玄関。土間部分も広くし、手前をお客様用に奥を家族用にと使い分けています。また、以前美容師だったご主人が時々お友達の髪をカットすることも。コンセントも付けました。二人目のお子さんがほしいと願っているご夫妻。Mちゃんと一緒に弟さんか妹さんが、ご夫妻の優しさに包まれながら〈セシボ〉の家の中で元気に、健やかに過ごす姿が目に浮かびます。




こだわり実例集
第1回「親子の絆を強くするこだわりの間取り」
第2回「子育て家族の目線で作られたマイホーム」
第3回「こだわりインテリアでスタイリッシュに」

第4回「家族が自然と集う理想のマイホーム」
第5回「ご夫婦の憧れを叶える夢のリビング」
第6回「みんなが楽しく健やかに過ごせる家」

第7回「リフォームも視野に入れて、こだわり抜いた設計」
第8回「「親戚中が集まれる広くて立派な和室」
第9回「ママのストレスを軽減する子育てしやすい家」

第10回「「家族の顔が見えるキッズデザインの家」」
第11回「「家族3人とペットたちが過ごす理想の家」」
第12回「「深い軒と濡れ縁が中庭をコの字型に囲む、武家屋敷をイメージした家」」

第13回「「デザインと暮らしやすさが共鳴する《白と黒》。 こだわり抜いたシンプルモダンの家」」
   


注文住宅の「セシボ」の商品紹介ページへ。すべての人にやさしいキッズデザインの家づくり。アイフルホームのキッズデザインは、大切にしたい家族の絆、子どもの好奇心や感受性、ゆとりをつくる家事効率を考え、家族みんなの笑顔が生まれる家づくりを提案します。


Copyright ©2000- 2015 株式会社LIXIL住宅研究所. All Rights Reserved.
アイフルホームはLIXIL住宅研究所が運営する住宅FCです。

トップ戻る