家や暮らしに対する考えや想いはひとそれぞれ。実際にセシボにお住まいの方々に、キッズデザインな暮らし方の印象を聞いてみました。

注文住宅、一戸建て、リフォーム、家の新築・建て替えならアイフルホーム。

クリックでメニューが開きます。
 
閉じる
こだわり実例集

第4回 「家族が自然と集う理想のマイホーム」徳島県にお住まいのHさん一家


家族の絆が深まる理想の家ができました。

アイフルホームの〈セシボ〉に住むようになって半年ちょっとになる徳島県にお住まいのHさんご一家。ご主人、奥様、長女、次女の4人家族です。以前は、賃貸の家にお住まいでしたが、間取りも悪くさまざまな不自由を感じていたのだとか。

「以前の家は、1階に洗面所、お風呂、洗濯機などがあり、2階にリビングとキッチンがありました。私が1階で家事をしていて、子どもが2階で過ごすという毎日。まだ長女も小さかったですし、子どもたちが何をしているか、問題は起きていないか、いつも不安でした。それに、収納もとても少なくって、片づけをしてもすっきりしなくて」と奥様。新しく家を建てるにあたって、いつでも子どもと一緒に過ごすことができる間取りであること、収納が多く開放感があることがご夫妻の絶対条件でした。

「漠然と、こういう家がいいなという思いはありましたが、それらにもっと現実味を持たせてくれたのが、住宅展示場やモデルハウスの見学です。吹き抜けがほしい、リビングを見渡せるキッチンがいいとか、細かい部分で色々と作りたい家というものが見えてきましたね。数あるメーカーの中からアイフルホームに決めたのは、徳島北店の担当者の方がとても親身になって私たちの理想を叶えようと奔走してくれたから。限りある予算の中で、すばらしい提案をいくつもしてくださいました。今でも本当に感謝しています」(ご主人)。

キッチンからリビング、和室が見渡せる間取りだから、小さいお子さんがいても安心して家事ができます。

家族が集う理想のキッチンが完成しました

キッチンは、奥様たっての希望でアイランド型を採用。広いリビングをお持ちのHさんの家ですが、このキッチンだったらリビングで遊ぶ娘さんたちを常に確認しながら料理や洗い物をすることができますし、夜、ご主人がテレビを見ながらキッチンに立つ奥様と会話を楽しむこともスムーズにできます。

「娘と一緒にお料理を作ることができるようになりましたね。娘も喜んで手伝ってくれますし、私自身も楽しくって。ホットケーキを焼いたり、卵焼きを作ったり、から揚げの衣をつけてもらったり。洗い物もしてくれるんですよ。それに、長女はきゅうりが苦手だったんですが、一緒にポテトサラダを作ってから食べられるようになりました。自分で作った食事だから、残さず食べなくちゃって思うんでしょうね。私が無理に食べさせるということではなく、自然に好き嫌いが減ってきているんです」と奥様。そしてもうひとつ、奥様の希望でキッチンの床は大理石にしてもらいました。「カタログを見て一目ぼれですね(笑)。値段は張りましたけれど、高級感もありますし、汚れもさっとふけて使い勝手もとってもいいんです」(奥様)。

玄関の吹き抜けは開放感抜群。自然光もたくさん入ります。

家の各所に作った収納でいつもきれいな家に

 収納の多さも〈セシボ〉の特徴です。「今まで使っていた収納家具は引っ越しを機にすべて処分しました。リビングもキッチンも寝室も子ども部屋も…。至るところに大型収納がつくりつけであるから、収納家具がほとんど必要ないんです。小さい子どもがいると、いつも片付いた家というのは難しいものですが、この収納のおかげですぐに物がしまえます。娘2人分のおもちゃやキャンプ用品など、かさばりやすくて今までは収納に困っていたものも難なく収まってしまうんですよ」(奥様)。
「私がこだわったのは、玄関からリビングを通って2階に上がるという間取りの“リビング階段”です。娘が帰宅したときに、きちんと“ただいま”“おかえり”が言える空間がほしかった。家族の絆が深まったなと感じる、うれしい瞬間ですね。それだけでなく、引っ越してきてから長女も次女も性格が明るく、元気になったなと思います。家族が自然と会話して、関わりをもつことができる〈セシボ〉ならではの間取りのおかげだと思います」(ご主人)。
娘さんたちが大きくなっても家族が自然と集う家、ご夫妻の理想を実現したマイホームで、娘さんたちは元気に成長していかれるでしょう。




こだわり実例集
第1回「親子の絆を強くするこだわりの間取り」
第2回「子育て家族の目線で作られたマイホーム」
第3回「こだわりインテリアでスタイリッシュに」

第4回「家族が自然と集う理想のマイホーム」
第5回「ご夫婦の憧れを叶える夢のリビング」
第6回「みんなが楽しく健やかに過ごせる家」

第7回「リフォームも視野に入れて、こだわり抜いた設計」
第8回「「親戚中が集まれる広くて立派な和室」
第9回「ママのストレスを軽減する子育てしやすい家」

第10回「「家族の顔が見えるキッズデザインの家」」
第11回「「家族3人とペットたちが過ごす理想の家」」
第12回「「深い軒と濡れ縁が中庭をコの字型に囲む、武家屋敷をイメージした家」」

第13回「「デザインと暮らしやすさが共鳴する《白と黒》。 こだわり抜いたシンプルモダンの家」」
   


注文住宅の「セシボ」の商品紹介ページへ。すべての人にやさしいキッズデザインの家づくり。アイフルホームのキッズデザインは、大切にしたい家族の絆、子どもの好奇心や感受性、ゆとりをつくる家事効率を考え、家族みんなの笑顔が生まれる家づくりを提案します。


Copyright ©2000- 2015 株式会社LIXIL住宅研究所. All Rights Reserved.
アイフルホームはLIXIL住宅研究所が運営する住宅FCです。

トップ戻る