家や暮らしに対する考えや想いはひとそれぞれ。実際にセシボにお住まいの方々に、キッズデザインな暮らし方の印象を聞いてみました。

注文住宅、一戸建て、リフォーム、家の新築・建て替えならアイフルホーム。

クリックでメニューが開きます。
 
閉じる
こだわり実例集

第9回「ママのストレスを軽減する子育てしやすい家」新潟県にお住まいのHさん一家


一番ピンと来たのがアイフルホームのモデルハウスでした

以前住んでいたメゾネットタイプの賃貸住宅から住み替えを検討し、長男であるご主人の実家近くに土地と家を探していたHさんご夫婦。今の家を建てるまでに2年以上の月日が流れました。その間に足を運んだ住宅展示場は10社にのぼります。
それだけの数を見たご夫婦が選んだのがアイフルホームの「セシボ」でした。その理由を伺うと…「モデルハウスに一番リアリティがありました。豪華絢爛ですごーく広いリビングで…というモデルハウスは素敵だなとは思いますが、小さな子どもがいる私たちが建てたいと思っている家ではないな…と感じましたね」(奥様)
「アイフルホームの〈セシボ〉のモデルハウスは、子どものいる生活をしっかり考えているなと感じさせてくれました。娘がまだ生まれたばかりの頃から家探しをスタートさせたので、子育てしやすい家というのが何より大切なポイントでした。それと、担当の伏見さんの人柄ですね」(ご主人)


脱衣所の天井から吊るされている物干しと窓の外にある中庭。この2か所に、すぐ洗濯物を干すことが可能。奥様たっての希望です。


こげ茶、白のシックなインテリアは、大人も子どもも落ち着く上質な空間。奥が和室です。

ご夫婦の希望を的確に叶えたオリジナルハウス

「私が、まずお願いしたことは、洗濯物が干しやすいということでした。フルタイムで仕事をしていますし、子どもも小さくて何かと洗濯物は多いので。そうしたら、脱衣所を1階の中庭に面したところに作って、そこに洗濯機を置き、中庭に洗濯物を干すという図面を考えてくださったんです。
それと、脱衣所にも物干し竿をかけられるようにしていただいて。洗濯機から洗濯物を取り出したらすぐに干す! という望み通りの家事動線です。雨が降っていても、脱衣所の物干しに干して除湿機をかけておけば、生臭くなるようなこともありません」(奥様)。

ほかに、台所のストック収納も奥様のリクエストでした。キッチン脇に設置された高さのある大型収納は、キッチン周りのこまごまとした生活用品は十分収まりますし、工夫次第で色々なものの収納場所に。

一方、ご主人は「子ども中心で考えていたから、特に自分の希望というものはないのですが、1つだけありましたね…。伏見さんに、これだけはお願いします! って言ったことが(笑)。もう長い間ダイビングが趣味なので、道具を収納する専用の小屋がほしかったんです」。庭の一角に立派な収納小屋が完成しました。
「子ども目線で考え、結果的によかったと思っていることは、和室ですね。以前の家にはなかったので、娘を寝かせるときに困っていました。和室なら布団からはみ出しても畳がクッションになりますし」(ご主人)。「そうそう。それに、私の両親が遊びに来たときには、寝室になりますからね」(奥様)。

「それと、階段の手すりですね。今の高さは二歳の娘がちょうど掴める高さ。おてんばな娘なので、小さなことかもしれませんが、親としてはとても安心なんです」(ご主人)。また、2階の寝室にある書斎は、ご夫婦お二人が仕事をする大切なスペース。「職場で終わらなかったデスクワークをするために、作ってもらいました」(ご主人、奥様)。


子供が元気に自由に遊べる家はまだまだ進化中!

おじいちゃん、おばあちゃんにプレゼントしてもらった台所セットは娘さんの大のお気に入り。子ども部屋で奥様と。

家を建てている期間も、ご主人とよく建設中の家の様子を見に行っていたという娘さん。引っ越したときに「今日からここがあなたのおうちだよ!」と言われ、大喜びで家の中を走り回り、ふと見ると和室でお昼寝をしてしまっていたくらい、今の家が大好きです。
子ども部屋やキッチンでおままごとをしたり、中庭で遊ぶのが特にお気に入り。「子どもらしく、はつらつとした姿は親としてほほえましいもの。このまま育っていってくれれば」(ご主人、奥様)。

「実は、この家、まだ建設途中なんですよ」(ご主人)というHさんのお宅。もうすでにとても完成度の高い家ですが、ご主人のこだわりはまだまだあるそうです。なんと、これから中庭にフェンスとハンモック! をつける予定だとか。娘さんがまた大喜びする姿が目に浮かびます。
子ども思いのご夫妻、奥様思いのご主人…それぞれが相手を思う気持ちが素直に家づくりに現れている、素晴らしいご家族です。




こだわり実例集
第1回「親子の絆を強くするこだわりの間取り」
第2回「子育て家族の目線で作られたマイホーム」
第3回「こだわりインテリアでスタイリッシュに」

第4回「家族が自然と集う理想のマイホーム」
第5回「ご夫婦の憧れを叶える夢のリビング」
第6回「みんなが楽しく健やかに過ごせる家」

第7回「リフォームも視野に入れて、こだわり抜いた設計」
第8回「「親戚中が集まれる広くて立派な和室」
第9回「ママのストレスを軽減する子育てしやすい家」

第10回「「家族の顔が見えるキッズデザインの家」」
第11回「「家族3人とペットたちが過ごす理想の家」」
第12回「「深い軒と濡れ縁が中庭をコの字型に囲む、武家屋敷をイメージした家」」

第13回「「デザインと暮らしやすさが共鳴する《白と黒》。 こだわり抜いたシンプルモダンの家」」
   


注文住宅の「セシボ」の商品紹介ページへ。すべての人にやさしいキッズデザインの家づくり。アイフルホームのキッズデザインは、大切にしたい家族の絆、子どもの好奇心や感受性、ゆとりをつくる家事効率を考え、家族みんなの笑顔が生まれる家づくりを提案します。


Copyright ©2000- 2015 株式会社LIXIL住宅研究所. All Rights Reserved.
アイフルホームはLIXIL住宅研究所が運営する住宅FCです。

トップ戻る